QLOOKアクセス解析
Top 便利 ;>壊れた動画を再生

壊れた動画を再生

壊れた動画というのは、
メディアプレーヤーやGOMプレーヤー
などで再生できない動画のこと。


コーデックが見つからないとか
再生できないファイルだとか
再生しても何も反応しないファイルとか。


で、そんな動画ファイルでも

もしかしたら、もしかしたら、

再生できるかもしれないプレーヤーが

VLC Player なのです。



もし、このプレーヤーを使って再生できたら

次のことをお試しください。


1.VLC Media Player を起動

2.メニューから、「メディア」>「変換/保存」を選択

3.別ウィンドが開くので
 (1)「ファイル」タブを選択
 (2)「追加」ボタンを押して壊れた動画を指定
 (3)「変換/保存」ボタンをクリック
 (4) 表示された中から「変換」を選択

4.「変換」ウィンドが開く
 (1)「参照」ボタンを押して出力先とファイル名を決定
   ファイル名には拡張子も入力すること
 (2) プロファイルの列のノートみたいなボタンをクリック


5.「フォーマット」ウィンドが開く
 (1)「カプセル化」のタブ
   壊れた動画と同じ種類のコンテナにチェックを入れる。

(2)「ビデオコーデック」のタブ
   「ビデオ」のボックスにチェックを入れる。
   「オリジナルのビデオトラックを保持」にチェックを入れる。
   元の動画を変換せず出力される。
   下段のビットレート・フレームレート・動画サイズの指定は不要。

 (3)「オーディオコーデック」のタブ
   「オーディオ」と「オリジナルのオーディオトラックを保持」に
   チェックを入れる。
   下段のビットレートやチャンネル数の設定は不要。
 
 (4)「字幕」タブは無視

 (5) 上部にあるプロファイル名に、適当な名前を付けて保存ボタンを押す。

6.変換設定画面に戻る
 (1)「プロファイル」で作成したプロファイルを選択
 (2)「開始」ボタンを押す。


あとは修復されるまで待ちましょう。

できたファイルをメディアプレーヤーやGOMplayerなど
一般のプレーヤーで再生して、おかしかったら再び
上記手順でVLCPlayerを使って作業します。
今度はコーデックやビットレートを指定して実際に
別フォーマットに変換します。大体はこれでOKです。

ただし、VLCplayerで再生できないファイルは
このやり方は通用しませんのであしからず。
posted by トーネ at 10:59 | 便利

全部無料


HTML不要のダウンロードサイト作成BooK

無料クリック解析ツール「ClickScope」
無料クリック解析ツール「ClickScope」


条件なし。2大ツールプレゼント(おまけ:ほったらかしサイト作成法


クリック不要!見るだけで10円報酬


【超図解】スカイプの使い方マニュアル


『ブログへの最強集客術ー改定版 』


無料でPPC広告を出すチョイテク


【動画解説】ワンディアフィリエイトサイトの作り方


ヴァイラルを学ぶ最適な1冊

ワンタイムオファーテンプレート
ワンタイムオファーテンプレート


『Googleアドセンス5段階活用法(100点テンプレート』